ビデオ・映像制作の基本
映像

ビデオ制作を依頼する

ビデオを自分で作る器材や時間がないと言う方はビデオ制作専門の会社に頼んでみてはいかがでしょう。

今や映像・ビデオに関する企業は小規模なものから大規模なものまで様々な種類の会社が存在します。その中から自分が依頼したい信用の置ける企業はどこなのか探し出すのは困難で、何を目安にしたらいいのか分かりませんよね。

一言に映像を作ると言っても映画だったり、イベント映像、サイト用映像など種類は豊富です。そして映像・ビデオ制作会社もそれぞれ得意不得意としているものがあるので自分のコンセプトに合った企業を選びましょう。

ビデオ制作会社選びのコツ

ビデオを作るにあたってまずは自分の目標を明確にしましょう。

ビデオの目的を決める
ただ単にビデオを作るのではなく誰に見せたいか、どんな場所で見せたいのか、何を伝えたいのかを明確にしましょう。

例えば自分のイメージアップを図った自己PRビデオ、企業のあり方を簡単に説明したビデオなど、最終目標を決めておくと大分制作しやすいと思います。

ビデオを作るからには自己満足ではなく誰かに見せてこそ初めて完成するのです。視聴者の立場に立ったつもりでビデオ作りに挑みましょう。
何を優先するか決める
ビデオ作りにあたって大事な企業選びは品質・対応力・納期で判断することが出来ます。これからも何度かビデオ作りの予定がある方は対応力のある企業を選ぶといいでしょう。

一度きりではなく幾度かお世話になる予定があるのだから、きちんと信頼のおける企業にお願いしたいですよね。

そのほかに、時間がかかっても品質にこだわりたい方やとにかく早くビデオ制作して欲しいなど要望のある方はそれぞれ見合った企業選びが大切です。
映像制作会社の得意分野を見極める
自分のビデオ作りに対するコンセプトが決まったらさっそくそのテーマにあった企業を選びましょう。

ビデオ映像を制作してくれる企業はインターネットを利用すれば簡単に検索することが可能ですが、ビデオ映像制作会社によって得意な分野や業界というのは分かれてきます。

撮影に関する知識が豊富な企業、編集に強く人を飽きさせないコマ回りが出来る企業、一言にビデオと言ってもいくつかの分野に別れそれが自分のビデオにあった制作に生かされてきます。

テーマにあった専門分野に富んだビデオ映像制作会社を選びましょう。
過去の映像実績を参考にする
初めて依頼するのであれば各会社の過去に作られた映像を観ることをおすすめします。

やはりプロに頼むのだから多少出費はかさみますし、失敗して余計な労力と時間を費やしたくないですよね。デザインやセンスに富んだビデオ制作をしたいのであれば過去の映像を見て本当に信頼のおける映像制作会社を選ぶ必要があります。

また、電話の対応や総合的なサポートを考慮するのも一つの手と言えるでしょう。

Valuable information

東京の保育士専門学校を徹底比較 | 学費や取得資格の情報も!

2018/3/28 更新

Copyright © 2009 ビデオ・映像関連の基本 All Rights Reserved.